「株式会社吉岡地所」が運営するライフスタイルブログサイト『ROOM STORE』です

お気に入り

【暮らし・生活】松戸のホストタウン(ドミニカ共和国・ルーマニア)

2018.09.24

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、松戸市が「ドミニカ共和国」「ルーマニア」のホストタウンとして登録されております。

そもそもホストタウンとは、事前キャンプの誘致等を通じて、大会参加国と経済的・文化的交流を図ることを目的とした国の制度です。

2020年のオリンピックには、ドミニカ共和国やルーマニアの方が松戸にたくさんいらっしゃるってことですね。

言語はドミニカ共和国は「スペイン語」、ルーマニアは「ルーマニア語」とのことです。

ご挨拶の仕方を少しだけ調べてみました。

スペイン語

おはよう  → Buenos dias(ブエノス ディアス)

こんにちは → Buenas tardes(ブエナス タルデス)

こんばんは → Buenas noches(ブエナス ノーチェス)

さようなら → Adios(アディオス)

ルーマニア語

おはよう  → Buna Dimineata(ブナ・ディミネアーツァ)

こんにちは → Buna ziua(ブナ・ズィア)

こんばんは → Buna seara(ブナ・セアラ)

さようなら → La revedere(ラレベデレ)

私は、スペイン語は多少聞いたことがあるような気がしますが、ルーマニア語はまったくです(笑)

この機会にスペイン語とルーマニア語を学んでみてはいかがでしょうか。

詳しくは

「一般社団法人松戸観光協会」ホームページ


関連するページ


不動産物件サイト
「吉岡地所」のトップへ戻る

情報サイト
「ROOM STORE」のトップへ戻る